2007年4月19日 (木曜日)

プロジェクター購入

事務所の若い連中に対する教育で、プロジェクターを導入した方が効果が高い(多分)ので、自腹切って買いました…EPSONのTW20。80インチスクリーンと合わせて10万円orz本社は金を出しません。金は出さない代わりに口を出うわなにをするやめmtgaxipnd5
自宅にもEPSONのプロジェクターがあるので、人生二台目だよコンチクショウ(-_-#)

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日曜日)

空気清浄機購入

嫁の花粉症がちょっとひどい事になってきたので、かねてより懸案事項となっていた、空気清浄機購入を実現させました。自分もハウスダストにアレルギー、猫の毛にも疑陽性が出ているので、健康になるチャンス( ̄∀ ̄)購入したのは、ネットなどでもユーザー評価の高い、MITSUBISHI MA-806。おそうじメカ搭載とやらで、メンテの手間が少なくてすみそうですよ、奥さん。

Seijouki

わりと大きめで、重さも9キロあります。が、重心バランスが良いせいか、そんなに重く感じません。パネル正面に、ニオイ・タバコ/ホコリ・花粉の三つのインジケータが付いていて、それぞれ緑・黄色・赤と並んでいます。それぞれの色で、緑(平気)・黄色(やばい)・赤(たいへん)と、空気の汚れがわかるのですな。まあ、そんなのはどの清浄機もそうでしょうが。

てなわけで、花粉センサーが反応するか消費者テスト。本体の脇で上着をバタバタ。・・・反応しません。次に、ニオイセンサーが反応するか、消費者テスト。とりあえず、アレですよ、生体ギャスをかましてやりましたよ。世帯主が尻を本体に向けてギャスを放つ様は、確かにおかしな姿ですが消費者テストですから。仕方ないですから。そしたら・・・

Seijouki2

すげー!ニオイセンサーすげー!!一気にレッドゾーンまで針が振り切れるぅぅぅ!!(笑)その後もギャスが出そうなたびに清浄機君の脇で尻を向ける日々。いやー、機械がニオイを感知するって、科学ってすごいのですな!( ̄∀ ̄*)/

ただ、嫁がなんだか寂しそうな顔をしているのが気になります・・・。

| | コメント (0)

2006年10月29日 (日曜日)

うお。

KENWOODが出す、新しいMP3プレーヤーがあるんですが、その黒カラーの奴・・・どう見ても「黒い三連星」にしか見えないのは私だけですか?(´・ω・`)

| | コメント (0)

2006年3月 6日 (月曜日)

オーブンレンジが欲しいのです。

いや、お菓子作りのために欲しいのです( ̄∀ ̄*)プリンとかタルトとか作りたい。んでもって、最近はたまに家電量販店やイトーヨーカドーなんかの家電売り場を見ています。SHARPのヘルシオも気になってはいますが、あそこまで高いお金出さなくても、普通に他の4~5万円の機種でも充分です、自分的には。とりあえず、色々とチラシやパンフを貰いまくって来たんですが、ヘルシオのチラシには、なんと・・・

「6気筒ヘルシオエンジン搭載」

とか書かれてるんですけど!!(*^Д^)=зきっとね、こんなエンジンが積まれてるんですよ。すげー、ヘルシオすげー( ̄∀ ̄;;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金曜日)

audio-technicaのイヤフィットヘッドホン

以前、ナンバーズ4が当たった時に、当選金でATH-EM7 SVを購入しました。昔、ipod用にヘッドホンを探していた時にサイトで見かけた瞬間、「これだっ( ̄∀ ̄*)」と思ったモノです。ただ、その時は使用者のレビューに「音漏れがしやすい」とあったので購入を見送り、他の3000円台のモノにしたのです。でも、数年経過しても、やっぱりこのデザインが忘れられないので新宿のヨドバシカメラで8700円ぐらいで買いました。

Pa0_0007_1

↑なんだか、黒い紙製のパッケージに入っています。男性下着売り場のトランクスみたい(笑)でも、この紙製ってとこがなんだかプラスチック製のパッケージに入っているより高級感を感じさせてくれるような気がします。

Pa0_0006

↑「超剛性の鍛造アルミニウム合金のハウジング」らしいですよ、奥さん。たしかに、見た目の質感はなかなかのもの。ただ、表面を触ったり持ったりすると、意外と軽くて爽やかで、ギャップを感じるかも。・・・まあ、見た目通りに重いと耳が疲れてしまうわけですが。ちなみに、コードやプラグを含まない質量は30g。ラバーサポート付きの繊細なイヤハンガーは、カバンの中に無造作に入れておくと圧壊してしまいそうなので、多少の手間はかかりますが、使わない時は付属のポーチに入れています。でも、この細いイヤハンガーと力強さを感じるハウジングの組み合わせがカッコイイです。あと、コードが布巻きされているのも、一般的なヘッドホンとは違う所有感を味あわせてくれます。

サイトをたどっていただくとわかりますが、これと同じシリーズでアルミ削り出しボディのヘッドホンもあって、そっちはクルマのディスクブレーキをイメージしたデザインでかなりイカスのですが、値段が倍するのでこちらをチョイスしました。でもこっちのフラットなメタルボディも好き( ̄∀ ̄*)肝心の音質ですが、自分はそっち方面はよくわからないのでレビューは出来ません(笑)ただ、コレもこの前に使っていたヘッドホンも、低音は弱いような。ipodに付属していたイヤホンが一番低音がキレイに聞こえます。あと、パッケージの裏面にも「構造上音が外にもれやすくなっています。と」書かれている音漏れ問題ですが、一緒に通勤している嫁に実際に電車の中で隣に座ってチェックしてもらったところ、自分が普段聴いている音量であればほとんど問題無い事がわかりました。自分の場合、耳をすまして聴くぐらいにボリュームを絞っているので。このヘッドホンは長く愛用したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日曜日)

マッサージチェア「National リアルプロX」とか。

てなわけで、以前より様々な家電売り場でマッサージチェアの試乗会(笑)を繰り広げてきた我々夫婦ですが、今日も某量販店にて買い物のついでに乗ってまいりしたよ。そこの試乗会会場は売り場と売り場の間のエレベーターホールにあるのですが、人通りが少なくて人目を気にする事なく乗れるのがイイ感じです。・・・が、今日は中年女性の説明おばさんがおりました。マシンに乗り込む時には気づかなかったんですけどね・・・。自分はNationalモミモミREAL PRO リアルプロX(以後、「X」) のコクピットに乗り込みました。嫁はファミリーというメーカーのマシンに搭乗。

さっそく、音声ナビ付き操作器のイグニッションボタンを押してエンジンスタート。リアルプロシリーズは、「リアルプロ」>「リアルプロGII」>「X」と乗り換えてきたんですが、操作パネルのデザインが統一されているので操作性が同じで扱いやすいですね。脚スライドレバーを引きながら、脚のせ台を伸ばします。最長22cmの伸長距離は、ちょっと物足りない感じ。自分の脚が長いわけではないんですが・・・座りが浅いのかな?あと、脚のせ台は前の「GII」のデザインの方が脚にしっくり馴染んで好きかも。背もたれをいい感じにリクライニングしてから、全身自動コースの「指圧痛快」モードに。自分は強めの指圧が好きなので、どこのメーカーのマシンでも一番強力なモードにしてます。←推奨されている順番は、「深く腰掛ける」>「電源を入れる」>「コース選択」>「脚のせ台の調節」>「ひじ掛け部を開き、腕を入れる」>「頭、体を背もたれに付ける」>センシング完了後、マッサージスタート・・・らしいですよ。

嫁情報によると、リアルプロが他メーカーの機種と一線を画している部分が「肩部分のつかみ揉み機能」らしいです。この機能に関しては、今後他の機種との比較ポイントにしてみます。

今回は説明おばさんがウロウロしているので、タゲられたら困る(「タゲられる」・・・FFXI用語。敵が自分を攻撃対象(ターゲット)と認識し、追尾・攻撃してくる事。)と思い、「X」のパンフレットを読む振りをしていました。ので、今回は腕のマッサージは出来ませんでした。残念。つか、説明おばさんがタゲっていたのは、嫁の隣に座っていたおばさん客。このおばさん客、物腰は丁寧で低姿勢っぽいんですが、説明おばさんがピッタリくっついて声高に喋りまくる内容からすると、1.もう30分も搭乗しっぱなし。2.コクピットに乗っている時に靴を脱いでいない。3.おばさん客の旦那も他のマシンに乗っていたが試乗終了してどこかへ行った事をおばさん客に告げてもおばさん客は取り合わない。という事実が浮かんで来ました。説明おばさんも婉曲表現で1.お前は乗りすぎなんだよう。2.靴脱がないとマシンが汚れるんだよう。3.旦那が行ったんだから、お前も行けよう。・・・と言ってたみたいだけど、おばさん客も頑張ってたなあ。嫁は、いつタゲが自分に来るかと思い、マッサージに集中できなかったようです。あらら。今日のマッサージ快感指数は75かなあ。やはり、「X」は今市場に出回っているマシンの中で一番強力で個人的に好みです。

Choco1

↑写真は、本日のデザート。「新宿高野」の「ショコラなんたらのパンナコッタ」・・・てきとーですみませんね、ホント。上部のチョコソースに半分隠れているようにして一粒ブルーベリーが存在しているのが個人的にマイナスポイント。チョコレートに果物を合わせないでいただきたい。また、カップの底にもバナナのペーストが隠れていたんですけど、これもどうでもいい。でも、他の多くの人は「チョコとフルーツの組み合わせ」は好きみたいです。自分は少数派なのか・・・。まあ、フルーツ嫌いなら「高野」で買うなっと怒られそうですけど(笑)いや、フルーツは好きなんです。チョコも好き。でも、この二つのマリアージュは、お父さん、絶対許さないからな(--メ)

それはそうと、その「高野」の店員さんが四人いるうち・・・太っているのが三人、そろそろヤバイ人が一人・・・明日は我が身かorz

追伸・・・昼間、ブログペットが「orzーーー!」と言っていました。むう、いやな犬だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)