« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日曜日)

週末ゲットしたフィギュア。

「ららぽーと」のボークスをブラブラしている時に見つけたのが、なんだかゲーセンのプライズの「エイリアン」のフィギュア。577円の値札が付いていたのでゲットしました( ̄∀ ̄)奇しくも、その日の朝だか前日の夜だかに嫁に「エイリアンのフィギュアとか欲しいんだよねー」とか言っていたので、嬉しかったです。プライズ物にしては、なかなか出来が良いのです。ボークスでは、他にも箱入り某フィギュアを買って、狙ったモノが出たのでウハウハですよ。そっちの話は、また今度。

Alien1 Alien2

↑本当は、職場の机の上に飾ろうと思ったんですが、今は腐海と化しているので断念。家の机の上に飾っています( ̄∀ ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土曜日)

IKEA船橋に行ってみた。

IKEA船橋に行ってみた。

24日にオープンした、外資系の家具屋です。 10時開店で、10時20分には着いたんですが駐車場から店内へのエスカレーターで入店制限がかかりました。えらい賑わいです。ショールームで、購入を希望する商品のタグ情報を、購入メモ用紙に鉛筆で記入。メモと鉛筆は店内のいたる所にあります。商品名と単価と個数と、後に倉庫のような巨大なフロアで探すための、座標を二種類記入します。その他、小物類は肩掛けの店内専用袋や、でっかいカートに入れて行きます。このカートが本当に巨大で、取り回しがうざいです(笑)もっと日本サイズにすれば良いのに。 自分らの目当ては、食事用の二人使いのダイニングテーブルとイス。思い通りのテーブルが7000円(笑)でも、配送料がテーブル一個とイス二脚で4000円っていったい…(`ε´)スタッフは外国人の人がやたら多かったです。なぜか、10歳ぐらいの金髪の男の子もスタッフTシャツを来て、チョコを配っておりました。マニアのお姉さん達は、ぜひ(*´Д`)=з 写真は、倉庫フロアです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金曜日)

ツンデレ考。

職場の若い衆から、「ツンデレ喫茶って知ってますか?」と聞かれました。どういったものかというと、ウエイトレスさんは、お客に対してツンツンしていると。お水なんかも、ドン!と乱暴に置くと。「なんで来たの?(-ε-メ)」とか聞くと。んで、お客が帰る時だけデレッと「ありがとうございましたあ☆」と言うと。・・・うーーーん、なんだか自分のイメージするツンデレとは違うなあ・・・(´・ω・`)自分のイメージするのは・・・・・・

ツンデレ「いらっしゃい。また来たの?(-ε-メ)」

お客「あ、うん・・・近くまで来たもんだから」

ツンデレ「はい、お水っ。(ドン!)何にする?早く決めてよね、まったくいつもトロいんだから(-ε-メ)」

お客「あ・・・ごめんごめん。えっとね・・・BLTサンドとアイスティー」

ツンデレ「悪いんだけど。BLTサンドはもう終わったの。他のにしてよね(-ε-メ)」

お客「あ、そうなんだ・・・んっとねえ・・・・・・」

ツンデレ「あ・の・さ、忙しいんだから、早く決めてくれる?・・・サンドイッチ・パン系なら、チャバタサンドとか、まあまあ美味しいんだけどねっ(-ε-メ)」

お客「へえ~、じゃあそれにしようかな。・・・ありがとう、○○さんって、優しいんだね」

ツンデレ「!!・・・バッ、バッカじゃないの!?あんたがトロいから、言っただけなんだからねっ・・・(ノ-皿-)ノ」

会計時

お客「ごちそうさまでした。」

ツンデレ「また今からオタクくさいショップ巡り?大変ねー( ̄∀ ̄)くすくす。」

お客「・・・ううん、本当はね、今日は○○さんの顔見たくて寄ったんだ(^^*)」

ツンデレ「Σ( ̄○ ̄;;;;;)・・・!!!!!!!!!!バッ、バカッ!!あんた頭にウジムシ湧いてんじゃないのっ!?

お客「○○さん・・・?顔、真っ赤だよ?」

ツンデレ「だっ、暖房の効き過ぎなだけなんだからっ・・・!!な、なに笑ってんのよバカバカ!!

ツンデレ、厨房にバタバタと駆け込んでゆく。

完。

・・・とまあ、以上がシロートの考えるツンデレですが、自分も色々と間違っているんだろうなあ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木曜日)

訂正。

昨日の記事で、「うちは読売で良かった」とか書いてましたけど、実は朝日でした(笑)んでもって、例の記事があったので、写真撮って見ましたYO。

Asahi ←確かに空白だ。

うーん・・・。まあ、そんなことより私は最近、グラビアアイドルの画像を納めた良いサイトを見つけたので、そっち方面で忙しいのです( ̄∀ ̄)では、さらばー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水曜日)

ほほう。

朝日新聞は「巨乳」という単語が嫌いらしいですよ。うちは読売を取っているので、ああ助かった(笑)

http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__fuji_320060426030.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火曜日)

ふと。

思い立って、麻雀4コマ漫画を描こうかと思いました。わりと、昼間からネタの断片(←正直、微妙)がポコリポコリと浮かんできます。描きあげたら、来月あたり・・・

「近代麻雀」(竹書房)に持ち込み

してみようかと。わー、無謀( ̄∀ ̄)でも、勇気が無くて投稿(郵送)にしちゃっても、神様は許してくれるかナ?(はあと)

答え・・・神様は許してくれても、同僚や事務所の若い衆は許してくれないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月曜日)

ブログペット占いとナンバーズ予想。

わんわん占い:ミニスカ運絶好調

問題はミニスカの内情をお客様に伝わってしまってると言うこと。

わんわん占い監修:わんわん

・・・うーん、ミニスカ運絶好調( ̄∀ ̄*)文章は、ワケわかんないですが(笑)これで明日(もう、今日だけど)からの一週間を乗り切れるってもんですよ。

そして、月曜日のナンバーズ予想。88099518のセット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日曜日)

懐っ。

昨日、イトーヨーカドーの文具売り場を通りかかったら・・・

Img009 ←うわー・・・

あの「BOXY」の文具シリーズが復刻ですって。懐かしいなあ。スーパーカー消しゴムを飛ばしまくりましたよ。ボールペンのデザインも四角いから、机に置いて安定したのですよね。よし、今度一本買おう( ̄∀ ̄)

でも、「お父さんはきっとBOXYを知っている」というコピー。自分が年寄りだという事を再認識させられますねorz

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月22日 (土曜日)

今日の一日。

この一週間、なんだか喘息が来てます。就寝時、徐々に気管支が狭まって息苦しくなるのが体感できちゃったり、呼吸が辛くて朝の4時に起きたり。気温の変化・季節の変わり目・先月の有給中の不摂生・・・などが原因かなあ。ちょっと毎日が辛いんで朝からアレルギー科のあるクリニックに行きました。病院は混むものだと思って覚悟してったら、意外と早くて良かったです。初めて行くとこなんですが、建物はキレイで受付のおねーさん達も感じが良くて。診察してくれたのは女医さんでした。名取裕子系で、ミニスカート・・・という、きっとハアハアする人も多いんでしょうが、自分的には特に(笑)ああ、釈由美子がミニスカの女医さんだったらいいなあ!!閑話休題。←こういう事書くのって、オタクくさいよね(笑)6種類ものお薬をいただきました。処方箋じゃなくて、普通にそのクリニックのカウンターで出してくれたので楽でした。薬の名前を書くのって、病人の特権(?)っぽいから書きますよ( ̄∀ ̄)チムケント錠20・・・抗アレルギー薬。ユニコン錠200・・・テオフィリン系気管支拡張剤。キプレス錠10・・・喘息治療用抗アレルギー剤(ロイコトルエン受容体拮抗剤)。フズレバンLカプセル・・・痰の切れを良くする薬。フスタゾール糖衣錠10・・・鎮咳剤。フロモックス錠100mg・・・細菌による感染症の治療薬(セフェム系抗生剤)。これらを、朝だけ・夜だけ・朝昼晩・・・の三パターンに分けて服用します。

その後、予想より早い帰宅で家の事をちょっとやってから、久々に船橋の「TOKYO-BAY ららぽーと」に行きました。行って、いきなりシェーキーズに直行。他の食べ物屋さんが軒並み待ちが入っていたのに、シェーキーズではそのまま入れました。食べて出ると、長蛇の列。ラッキーでした。

Sh ←3皿食べた。

その上にお気にの服屋があるので、覗いたんですが、特に好きなデザインの服は入荷していなくてガッカリ。次回に期待。で、他に前々から気になる服屋があるんですが・・・

Fcukz ←これ。

店名が「fcuk」というんですけど、違う単語に読んでしまって、見るたびにギョッとするのは私だけでしょうか?( ̄∀ ̄;)何度見ても慣れない(笑)

そのあと、ウロウロしてからアフタヌーンティーでお茶。よく食うなあ。期間限定のエスプレッソ風味のベイクドチーズケーキを食べたんですが、うーーーん、いまいち。前回は「なんたらサンド」という、焼きサンドイッチを想像させつつも、ボウルいっぱいの生野菜の中にトーストのカケラがブチこまれている食べ物で失敗したし、ちょっと負けが続いています。

最近、岡田斗司夫のサイトで昔の日記を読んでいるんですが、風呂場で使うアイテムで、足の裏を洗う奴で、それがとても良い・・・と書かれていたので、ホーミールーミーにて同じ商品を発見したので買いました。「リフレステ」(1990円)です。この日記をアップしたら早速試してみようと思います。

「ららぽーと」にいる時から薬の副作用で眠かったんですが、帰宅して4時から8時半まで爆睡。いやー、副作用による眠気って、なんであんなに気持ち良いんでしょう。

その後、あっさりした夕食を食べてから地元のイトーヨーカドーのスタバに行ってお茶。よく飲むなあ。抹茶ティーラテだかを飲みました。ウマー( ̄∀ ̄*)それと、DVD屋で「ジュラシックパーク」が980円で新発売されたから、それをゲット。会計したら979円だったけど。

早起きすると、一日が長くてイイですねー(*^Д^)=з

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木曜日)

なぜ・・・

自転車に乗っている人の多くは、無自覚(←多分)に笑顔なんだろう(´・ω・`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水曜日)

無理。

今朝、駅でみかけた男子高生。SUICA専用自動改札に突入するも、SUICA反応せず。違う改札にチャレンジするも、反応せず。彼、キレて「なんでだよ!!」と激しい独り言を叫ぶ也。我、彼の手元見るや呆然とす。彼の手中にあるはSUICAではなく、普通の定期券也。無理也。・・・・・・つか、なんでSUICAのタッチ&ゴーをやろうと思ったのか(笑)まあ、2路線使う子で、うっかり別の定期券をかざしてしまったってのが真相だとは思いますが。キレた彼がその後どうしたのかはわかんないですが。見届けたかったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月18日 (火曜日)

受け・・・

先週、職場の若い娘に自分の着ている服について、「なんかの芸能人が同じような服を着ていました」と指摘を受けました。今日、その娘が来て「違いました、芸能人じゃなかったです」と言うので、「じゃあなんだったの」と尋ねると・・・

「BLの(マンガかゲームの)攻めキャラと同じ服でした!!」

・・・orz

またBL。正式名称、BOY'S LOVE。ひらたく言えば、ヤオイ。雅に言うなら、男色。それにしても、嫁にも同僚にも今までの職場の若い衆にも、「総受け」呼ばわりされてきた自分が攻めかぁ・・・なんだか新鮮ですね。同僚のn女史が「この人は、受けなのよ(笑)」と娘に言うと、

「ヘタレ受けですか!」

おう。ちょう待てや、ねえちゃん(-ε-メ)「受け」はいいけど(いいんだ?)。自覚してるしね(してるんだ?)。でも、面と向かって「ヘタレ」呼ばわりされたのは、これまたおにーさん、一本抜かれたなあ(ノ-皿-)ノ(お下品)「強気受けだよ!」と開き直ったところ・・・

「誘い受けですか!」

・・・・・・ああああああああああ。ちなみに、こんな服でしたよ。

Blfasion (撮影協力:ミッキーたん)

普通の服だけどねえ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月曜日)

惜しいなあ。

ブログペット占いで・・・

わんわん占い:ナンバーズ運なし

こんな良いナンバーズを見つけると、まだまだこれから自分の聴きたいナンバーズをいくらでも見つけられると思えてくる。

わんわん占い監修:わんわん

なんて事を言われたんですが、今日のナンバーズ4、マシンによる予想の一つが2784で当選数字が8147。うーん、惜しいなあ。けっこー近いからナンバーズ運あるじゃん!・・・というのが今日のブログで書こうと思った事なんですが、近いところで外れているからこそ、ナンバーズ運なし、だという事に今気づいたよ、ママン・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日曜日)

明日のナンバーズ予想。

55872784のセットらしいですよ( ̄∀ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成分分析。

嫁から教えてもらったので、色々やってみました。

「いおろぐ。」の92%は魔法で、8%は税金で出来ているそうです。魔法か・・・。そうね、3月下旬のあのカウンターの回りっぷりは、あのお方の魔法の検索語句のおかげだもんね(笑)

そして、何気なく入れてみたんですが・・・

「自分の職場」は、82%が嘘、15%がスライム、3%がお菓子で出来ていると。「嘘」・・・まあ、業務の一環として、「フィクションを創る」事もやっておりますゆえ、外れてはいないかと。「お菓子」・・・オフィスグ○コも置いていますので、外れてはいないかと。甘いもの好きが3人ほどいますし。そして「スライム」・・・。まあ、日常的な話題として、異性の同僚間でも「触手」だの「プレイ」だの「受け」だの「攻め」だの「眼鏡っ子」だの「上目遣い」だの「メイド」だの「風俗」だの「女教師」だの「巨乳」だのといった素敵な呪文単語の数々が飛び交っていますので、えっちっぽいイミでの「スライム」とかなら、まるで違和感ありませんねえ。

・・・。・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・・・。

Iketori (ロケ地:地元)

次に生まれて来る時には、キレイなココロを持って生まれてこよう・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンネロのエロ(じゃない)画像。

なんだか、適当に描きました( ̄∀ ̄;)結局、アーシェは無理でした。アーシェは乳の北半球とかお尻とか、惹かれるパーツはあるんですが、どうも描ききれず・・・orz

じゃあ、パンネロちゃんが描けたのかと言われると辛いところではあるんですが(´・ω・`)サイドバーの「落描きスケブ」に、完全版がありますが・・・きっと見ない方がいいですよ。

Penerothumb

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土曜日)

FF12・バトルチェイン999とか。

バトルチェイン、999でカンストなのかそれとも1000を超えるのか、確認してみました( ̄∀ ̄)

場所はいつもの、ナブレウス湿原の隠しエリア。スタート時のレベルはアーシェとヴァンが65で、それ以外が66。所持金は2,149,810ギル。湿原のテレポストーンから隠しエリアまでR2ダッシュした時はアーシェ・ヴァン・バルフレアのチームだったんですが、男子二人死亡(笑)なぜ?

13:16・・・戦闘開始。

13:25・・・全員がレベル66になる。

13:43・・・100チェイン。

13:53・・・全員がレベル67になる。

14:07・・・200チェイン。

14:27・・・全員がレベル68になる。

14:31・・・300チェイン。

14:55・・・400チェイン。

15:03・・・全員がレベル69になる。

15:18・・・500チェイン。

15:42・・・全員がレベル70になる。

15:43・・・600チェイン。

16:02・・・トイレ休憩( ̄∀ ̄*)

16:07・・・戦闘再開。

16:12・・・700チェイン。

16:27・・・全員がレベル71になる。

16:35・・・800チェイン。

16:58・・・全員がレベル72になる。

17:00・・・900チェイン。

17:13・・・952チェインで、敵が落とす「おたから」全種類がカンスト。

17:27・・・999チェイン。その後は繋げても1000にならず、999のまま。

4時間ちょっとで999チェイン達成できました。予想だと4時間半~5時間かかるかと思っていたので、早いペースです。まあ、キャラのレベルが上がって強くなりますしね。最終的なレベルは、男子三人がレベル73、女子三人がレベル72でした。それぞれ、6~8レベル上がりました。ちなみに武器は全員が両手剣・攻撃力100の「セーブ・ザ・クィーン」。「盗む」役はアクセサリーに「盗賊のカフス」、他二人は「雛のティペット」、リザーブメンバーは「金のアミュレット」を装着。

そして、ゲットした「おたから」の売却益。「闇の魔晶石」99個で15,840ギル。「丈夫な骨」99個で42,372ギル。「盤古の骨」99個で209,385ギル。「修羅の骨」99個で142,065ギル。盗んだ「黄金のスカラー」が60個で480,000ギル。合計889,662ギルの儲けでした。つっても、このゲームは、FFXIと違って、こんなにお金持ってても使わないので無意味なんですがね(´・ω・`)

999chain

| | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木曜日)

帰り道・・・

通勤途中にある、外車専門の中古車屋に並べてある車の、一台の後部座席に赤い顔の人が座っているのが見えました(´・ω・`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水曜日)

「姑獲鳥の夏」を読んでみる。

嫁の本棚の中から抜き出してきました。今まで、京極堂のシリーズは、本当に読書が好きな人向けというイメージがあったので手を出さないでいたのですが、ちょっと小説読みたいモードに入ってきたので手に取ってみました。

・・・10ページ目下段、9行目。京極堂の台詞。

「僕は琴線に触れたものにしか触手が動かないんだよ(以下略)」

うわああああああああ(T_T)このシリーズに対する自分のイメージがあああああ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火曜日)

FF12・バトルチェイン

先日、どれぐらいチェインを繋げると稼げるか、レベルアップするか・・・と思って繋げてみました。

Ff12chain

場所は、ナブレウス湿原の上の隠し通路からたどっていく、祠があるフィールドです。422チェイン繋げるのに2時間ほど。スタート時、キャラのレベルは61~62。終わる頃には6人が63~64になっていたかな?骨一体倒すと1600EXP入ります。「雛のティペット」を装備していると経験値が倍なので、3200EXP。この時にゲットしたお宝を売って得たギルが40万ギル。名前忘れましたが、装備系のアイテムが一個8000ギルで売れるのでウマーです( ̄∀ ̄)この次の日も250チェイン+90チェインほどやりました。今は灯台にこもっているのですが、またここでレベ上げ&お金稼ぎしたいと思います(*^Д^)=з

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月曜日)

そういえば

坂井真紀はどこに消えましたか(´・ω・`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のナンバーズ

5387と1326のセット(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日曜日)

1年前の今日はアレでした( ̄∀ ̄)

いよいよ、明日から自分の職場も新年度業務がスタートします。そういえば、去年の今日・・・宗教のヒトのお話に付き合わされて、なんだかもう・・・でしたねー(笑)

近所のファミレスで昼飯を食べていると、突如自分の携帯に、事務所の若い衆の母親から電話が入りました。「子供の事でご相談したい事があるんです、明日からの新年度が始まる前に。」とのお言葉。まあ、そこまで言われるんなら、よほどの心配事があるのかなあ・・・と思って、夕方5時に自分の地元のターミナル駅まで来てくれるというので、待ち合わせをしました。さすがに、日曜の夕方に事務所まで上京したくなかったので、その点はラッキーだったんですが。ただ、その日の家庭的な予定は崩れまくりでしたけど。

んで、待ち合わせ場所には母親と、何故かもう一人中年のオバサンがオプションで付いて来ていました。その瞬間、いや~んな予感がしたんですけど、とりあえず駅地下の喫茶店へ。とりあえず、事務所での子供の様子を報告してあげて、今後の行動指針なんかのアドバイスをしました。けれど、母親、大して興味ありそうな感じではなかったのです。で、「今後ともよろしくお願いいたします」で終わりました。子供の話は、3分ぐらいだったかなー( ̄∀ ̄)

「じゃあ、もう終わりじゃん。今話した事は以前に電話で何度も説明したような事じゃん。わざわざ来る必要ないじゃん。」と思っていたら、母親がおもねるような笑いを浮かべながら、上目遣いで話し始めました。「・・・それでですね、今日は先生に他に大事なお話がありましてね。その・・・私、やってるんですよー。」「・・・はあ?」「ですから、宗教を。」「・・・( ̄∀ ̄;;;;;;;;)」宗教きたーーーーーーー(T_T)

結局、てめえのコドモの相談を装って、宗教の勧誘に来たわけですね、この母親は。日曜の夕方に。ちなみになんの宗教かというと、N蓮宗でした。喫茶店の中でパンフレット広げちゃって、大きな声で朗読し始める母親。微妙な目で自分達三人を見る、隣の席のお客さん。もう一人のオプションのオバサンも宗教仲間。二人がかりで勧誘攻撃です。「この時ね、ほんとうに不思議な事にN蓮様だけには雷は落ちなかったのよ!」的な事を自慢げに言いやがりますが、数百年前、あんたはその場にいて見てたんかと(笑)本当にウザイ。宗教が・・・っていうより、自分の信仰している宗教を他人にハメようとする人間がウザイ。二人対一人っていうフォーメーションを最初から組んでくるのも卑怯だ。これが赤の他人だったら「興味ないんで」と2秒で終わる話なんですが、相手は事務所の若い衆の母親だしねえ・・・。とりあえず、ヨン様的な微笑み(きっと、少しは引き攣ってた)を浮かべながら、右の耳から左の鼻の穴まで聞き流します。

「近くに道場があるから、これから行ってみましょうよ」とか言われたけど却下。「もう、頑固ねえ。なんでわからないのかしらあ」とかも言われたっけ。ああ、やだやだ、妄信的な宗教オバサン。結局、パンフレットだけ押し付けられて帰還しました。喫茶店での勧誘が終わったのが7時30分。2時間30分も洗脳されてたのか( ̄∀ ̄;)帰宅すると、嫁に「目の下にクマが出来てる!!」と言われ、鏡を見たら確かに目の下が黒くなっていました(´・ω・`)恐るべし、宗教洗脳パワー。

・・・でもね、母親さん。あなたのコドモさんは事務所をよくサボるし、やるべき事もしてないのですよ、圧倒的に。他人を宗教に勧誘する時間があったら、もっと自分のコドモと向き合う時間を作るべきでは?てか、「うちのN蓮宗最強」的な事を言ってたわりに、コドモがそれって事は、あんまし効き目ないんでは?( ̄∀ ̄;)

繰り返しますが、けっして「宗教はダメだ」と言ってるわけじゃないっすよ(笑)人が「自分は、今は信仰は必要としていないので結構ですから」と言うのに、「絶対に良いものだから」と無理に押し付ける人間が大嫌いだ、という事なのでよろしく。文中のN蓮宗に関しても、何ら個人的な感情は持っていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土曜日)

最近初めて読んだ少女漫画。

「悪魔の花嫁(1)」。なんか、これまで数十年読まずに想像してきた内容と、ちょっと違ってました(笑)もっと、デイモスと美奈子の二人が完璧に軸になって、しかも美奈子がデイモスの嫁になる・ならないってトコがもっともっと中心になるのかと思いきや。なんだか読みきり連載っぽいし、美奈子やデイモスが脇役になっている回すら、あります。うーん、そうだったのかー。デイモスの妹がヴィーナスという名前で、美奈子と繋がりがある・・・ってのは自分的にはむしろセラムンの美奈子の方のイメージが強いのですが、まあそんなことはどうでも良いですかね(笑)

悪魔(デイモス)の花嫁 (1) Book 悪魔(デイモス)の花嫁 (1)

著者:池田 悦子,あしべ ゆうほ
販売元:秋田書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰り道。

不動産屋の「スマイル、住まいる」という看板にイラつく僕がいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木曜日)

QPがなかなか熱い?

今日のロト6、3口のうちの一つをQPで指定したんですが、その数字が1,4,5,14,17,30。そして、当選数字が1,3,9,14,16,29。けっこー近いです。なかなか有効な選択肢なのかも・・・って、ハズレてりゃ意味ないですがorz

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水曜日)

貴志祐介が好きですね。

貴志祐介、寡作ですが好きな小説家です。それぞれの作品で何か一本、軸となる「ネタ」があり、そのネタに関して調べまくってから作品にしているんでしょうか。そんなあるイミ、オタク的な粘着質なとこが好き(笑)「ISOLA」では多重人格、「黒い家」では生命保険、「天使の囀り」では寄生虫。で、自分的にどのへんが好きかと言うと・・・(ネタバレありです)

第6位・・・「黒い家」。これは、映画の方を先に観ました。ちょっと、邦画独特の暗い画面にゲンナリ。原作の方が好きですが、終わり方も暗い未来を予見させていて、うーん・・・(笑)

第5位・・・「13番目の人格-ISOLA-」。デビュー作なので、ちょっと文章が読みづらい感じ。あと、どこだか忘れてしまいましたけど、まだ、そのキャラが知りえない情報をいつのまにか知っていた的な部分とかもあって、アララって感じがまた微笑ましいです(笑)でも、「ISOLA」が神話の人物の磯良(でしたっけ?)とISOLATION  TANKとカケてあるとこが、ちょっとカタルシス。

第4位・・・「硝子のハンマー」。密室殺人を扱った、ミステリです。嫁が買って、随分してから読みました。正直、貴志祐介とミステリっていうのが、ちょっと「どうなのかな・・・」という気持ちがあって。でも読むと面白かったです。主人公の防犯探偵(?)が泥棒っていうキャラも良かったし。ただ残念なのが、途中で犯人の描写がメインとなってしまって主人公の影が薄くなってしまったところ。でも、この主人公とヒロインのペアは今後も読んでいきたいです。

第3位・・・「青の炎」。うーーーーん、主人公がかわいそうすぎる。救いがない。「母と妹を救うためには、被疑者死亡とするしかない」ということで、最後の行動に至るわけですが。主人公の彼女もかわいそうだし。主人公が綿密に殺人犯罪を計画していくあたりは、ちょっとだけ「DEATH NOTE」と同じ香りがしなくもないです。爽やかな雰囲気が全編にあるだけに、やりきれなさが倍増しますね、これ。

第2位・・・「天使の囀り」。この作品、実写映画にしたら怖いかも。ブラジル脳線虫に侵された人間の行動が怖い。それまで恐怖の対象だったモノを一転して偏愛し始める・・・とか。クモ恐怖症のオタクの青年はクモを愛するあまり、食べちゃうし(T-T)そして、侵された人間の行く末も怖い。オタク青年の最後はせつない。もはや人でない姿になってまで、好きなゲームのヒロインに対しての想いがある部分とか。最後の力でゲームの主題歌を口ずさみ、声帯が破けちゃうとことか。あーーーーーー、せつない。あのゲームはやはり「ときメモ」で、ヒロインは「藤崎詩織」のイメージなのかな(笑)

第1位・・・「クリムゾンの迷宮」。これは、何度読み返したかわからないぐらい好きですね。「バトロワ」もそうなんですが、どうも自分はデス・ゲーム物とか、ゼロサムゲーム物とかが好きっぽいです。これもラストの閉じ方とかが綺麗で好きですね。ゲームブックをメインの小道具の一つに据えているんですが、ラストもそのゲームブックのTRUE ENDのページを描いていて。ダメな中年の主人公がゼロサムゲームを経て立ち直り、目標を見つける話なんですが、その前向きな感じで終わってるのも良い。大友藍と再会できるといいなあ。でも、続編は読みたくない気もします(^^;)

そんなわけで、早く次回作が読みたいです・・・(T-T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火曜日)

今日の「とらのあな」。

仕事帰りに、同僚(女子)二名に頼まれた、成人向けコミックスを買いに「とらのあな」新宿店に行ってまいりましたよ。表のエレベーターは混むので、裏のエレベーターへ。エレベーター待ちのサラリーマンが二名いましたが、自分含めて三人ともが6階で降りたのは、まあ、予想してました(微笑)

まずは、裏口に展開している同人誌のチェック。とりあえず「げんしけん」関連を探します。荻上モノを一冊見つけたんですが、絵が好みじゃなかったのでパス。他にも、FF7のティファモノも見本誌を一冊見たけどパス。そして、頼まれたモノ「ポコといっしょ」を二冊ゲット。自分のと、もう一人の同僚(これも女子)に頼まれたのと含め、同じ本を4冊買うナイスガイ。それと、表紙の絵がちょっと古っぽいけど可愛かったので「モモ色クリニック」という、ストレートなタイトルのコミックスもゲット。あ、これは成人向けじゃないっすよ( ̄∀ ̄)それと、「DEATH NOTE」の10巻。

レジが二つ稼動してたんですが、自分の順番的に女の子の店員さんに当たってしまいました。「ポコ」はともかく、「モモ色」は恥ずかしかったなあ(´・ω・`)神様、これはなにかの罰ですか。でも、「デスノ」も買ってるしそんなヘンなお客じゃないとわかってもらえてたら良いなあ。まあ、「こちら、同じ商品二冊ですが・・・」と、「ポコ」を指差されたのも想定内で、やっぱヘンな客だったかもね・・・orz

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月曜日)

今日買ったコミックス。

「クピドの悪戯(6)」。ネタバレありです。

うーん、ラストの方の、怜子にプロポーズする睦月・・・のあたりの描写はなんだか胃が痛くなるような感じ。すごい臨場感だなあ、感情的に。つか、ちょっとその言い方は無いんじゃないのか怜子(-ε-メ)次巻で「虹玉」は終わるらしいですが、はたしてどのようにまとめてくれるのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日曜日)

明日のナンバーズ予想。

71743568のセット( ̄∀ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一応、フォロー(´・ω・`)

一応・・・フォローしておきますが、昨日の4/1の記事の「ゴデバの新作は麦チョコ」は、エイプリルフール記事ですよ?( ̄∀ ̄)

まあ、騙された人なんかいないとは思いますが、念のため・・・(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土曜日)

意外な春の新作。

期間限定で関東地区だけで発売されたゴデバの新作は、意外な事に「麦チョコ」!ちょっとびっくり。ただ、やはりチョコの名門だけあって、完全有機栽培による良質のオーツ麦が使われていたり、コーティングはビターチョコレートで中は麦パフとプラリネ入りミルクチョコレートと、麦チョコは麦チョコでも、かなり高級志向。濃厚な味は、100円均一菓子のモノとは風格が違います。まあ、これで税込み1575円ですが自分は満足でした。元々麦チョコ好きなので( ̄∀ ̄*)

Godi0401z

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »