« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月31日 (金曜日)

耳の痛い話。

去年の秋頃に、急に右耳が聞こえづらくなりましてね。頭を下にすると、「シュボッ」というような音と共に、一瞬聞こえるようになるんですが、また難聴に戻ってしまい。で、「そのうち治るっしょ」と思って放置してたんですけど、聞こえは悪くなる一方で。事務所の若い衆の問いかけにも、「えっ?」とか聞き返す事が多くなり、難聴になってから一ヶ月後に地元の耳鼻科に行ったのです。すごい満員で2時間半待ちました(笑)診察の結果は、中耳炎。痛みは無かったんですけど、内部に水がたまっているとの事で、鼓膜を切開するか薬でなんとかするか・・・という、素敵な二択をプレゼントされました。切開して水を出せば聴覚は戻るけど、薬の内服だけだと、戻る確率は少ないとの事。鼓膜を切開・・・いきなり痛そうなルートはやめて、薬でなんとか・・・と思ったんですけど、そこの病院、やたらと若い女性看護士が多くて。お医者さんと自分の周りだけで4人ぐらいいましたか。そんな若い娘さん達の前で弱いトコは見せられん!!と思い、男らしく「切開をお願いします!」と宣言ですよ。その瞬間、なんのフォーメーションだかはわかんないっすけど、看護士の娘さん達がダッ!!と散って鼓膜切開の準備にテキパキと取り掛かっておりました。その瞬間、「やっぱやめたい・・・」と思ったんですけど、後の祭り。

まずは、鼓膜のあたりに麻酔をかけます。5番ゲージと呼ばれる、直径2mmの注射針を鼓膜に直接刺すんですけど、・・・ってウソです。そんなんされたら想像力だけで死ねます。綿に麻酔薬を染み込ませて、それで鼓膜を麻酔して15分ぐらい待ちます。それから、いよいよ素敵な切開ワールドへようこそですよ。切開の瞬間自体はそんなに痛くはないんですけど、むしろ次の段階が素敵。内部の水を吸い出す時に、なんせ耳の中ですから、「ゴシャゴジャブヂュヂュヂュビョエ」的な音と振動のハーモニー。それがイヤでイヤで。あとは、鼻の穴の方からも点検されて、やっぱ辛いんで顔とかしかめちゃうじゃないですか。ぶっさいくじゃないですか、そんな時の顔って。でも、なぜか若い看護士娘達は現場でボクちゃんを見てるんですよ。

「イヤ・・・見ないで、お願い・・・」(/_;)

ほんとにねー、アレはねー、羞恥プレイ以外の何物でもない・・・orzでも、そのプレイ治療のおかげでマトモに聞こえるようになりましたとさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ガラスの仮面」で好きなキャラ。

女性キャラで好きなのが、マヤの保護者(?)役の、麗。いやー、いいキャラですよ(⌒▽⌒)

男性キャラで好きなのが、聖さん。先代の速水社長に拾われてからの彼の青春時代、そして真澄様の影となるまで・・・とかを読んでみたい。ものすごく。

てか、ガラかめの次のコミックスは何年後になりますか?orz

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水曜日)

FF12・アーシェは無理な件(笑)

色々と模索した結果・・・アーシェのえっちくさい絵は現時点で描けない事が、自分の魂との対話により、明確になりました(笑)

というわけで、パンネロがバッガモナン一味に拉致られたあたりの絵でも描こうかとラフ進行中・・・って、なんか自信たっぷりっぽく受けとられたら、ただのイタイ奴だからいやだなあ・・・(´・ω・`)まあ、その、ぬるく描くので・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火曜日)

アニメ「アカギ」最終回・・・

最終話が今夜放映されるのですが・・・実は前々回分から観てないので(録画はしてあります)、どーゆー展開を経て今日の最終回につながるのかわかんないんですが・・・。

上手く着地させてくれると良いなあ・・・(´・ω・`)ぬるりと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月曜日)

ブロガーのバラード

「ブロガーのバラード」 作詞・作曲・・・いおす

僕はブロガー しがないブロガー

最近ゲームにはまりきり たいした記事も書いてない

これじゃヤバイと思ったところ

こんな企画がひらめいた

「PSPの通信対戦試そうか」

選んだ場所は銀の鈴 東京駅の真ん中の 

ここが僕のステージだ PSPのスイッチオン

「麻雀格闘倶楽部」で勝負

選んだモードは 東風戦

対戦乱入待ってる間 コンピュータと打ってます

それからきっかり12分

CPUと打ちました CPUに勝ちました

けれど誰も乱入しない ホントに誰も来やしない

回りをそっと伺えば 旅立つ人の群ればかり

老若男女に家族連れ サークル カップル 楽しそう

みんなの笑顔がこぼれてる いってらっしゃい気をつけて

そっとスイッチ切りました PSPのスイッチオフ

なんだか視界がぼやけるよ

目から お水がこぼれてる

*ラララ 僕はブロガー しがないブロガー

*ルルル 僕はブロガー 悲しいブロガー

*・・・168回くりかえし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日曜日)

ひきこもり~

春の有給消化期間中、我ながら見事なひきこもりっぷり(笑)多分、一日の配分って、ゲーム6割・睡眠3割・食事その他1割って感じですかね・・・。ここまでFF12にハマるとは思わなかったですが、FF11に似ているという情報を事前に掴んだ時点で覚悟すべきだったんでしょうね。もうじき有給消化も終わってしまいますが、いつまでもこうしていたい・・・とは思えないっすね、流石に。これが毎日、365日だったらこんなに一所懸命ゲームやってないかな。休み・仕事・休み・仕事・・・のメリハリとリズムがあるから、良いのではないかな、と。あくまでも、自分は。

・・・と、もっともらしい事を書いておきつつ、アーシェのちょいエロなイラストラフの続きに取り掛かる自分も、ホントにてきとーな人間なのは間違いない。うん、間違いない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわ。

昨日・一昨日のアクセス数がスゴイ事になってる・・・

MON 62
TUE 40
WED 78
THR 92
FRI 156
SAT 201
SUN 38

ココログのアクセス解析のグラフですが・・・土曜の201って( ̄∀ ̄;)今までは114とかが最高値だったのに。今、日曜の午前3時過ぎですが、すでに38アクセス。カウンターが回った理由はわかってます・・・アレです・・・てか、「彼女」です・・・。ただ、来ていただいても期待に応えられてないのも事実です・・・。申し訳ないってゆうか、誤解ってゆうか、検索語句の組み合わせでちょうどヒットしちゃってるんでしょうけど・・・でも、やっぱりやるべきですかね。てか、描くべきですかね・・・・・・・・・

FF12のアーシェの、ちょっとえっちなイラストを(笑)

一応、参考資料用の雑誌買って来ました( ̄∀ ̄;)自分のヘタレ絵でお目汚しになるとは思いますが、頑張って色っぽく描いてみたいと思います。ああ、でも公序良俗に反するよーなのは描きませんけど。

・・・って、ボクはさっきから誰に向かって話していますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土曜日)

無条件バトン。

職場の同僚のブログで振られたので、やってみましょう( ̄∀ ̄)

1.無条件でトキメク〇〇な人を3人。

A.前髪が斜め分けのロングの黒髪の娘さん。

B.可愛くて胸が大きい娘さん。

C.ワイルドっぽいんだけど、人間的魅力にあふれる青年orおっさん。

2.無条件で嫌いな〇〇を3つ(ジャンルはどんなものでも)。

A.他者に対する想像力を持たない、社会性ゼロの人間。

B.他者を貶めてでも自己能力を誇示したがる、自分大好きな人間。

C.毛虫。

3.無条件でお金をかけられる〇〇を5つ。

A.好きなお姉さんの写真集。

B.気に入った服。

C.好きな食べ物。

D.数字選択式宝くじ。

E.面白い漫画・映画・小説。

4.無条件で好きな〇〇を3つ(どんなものでも)。

A.かっこいいデザインの工業製品。

B.臨場感のあるゲーム。

C.カタルシスを与えてくれるメロディ。

5.無条件でバトンを受け取って頂く5人。

・・・ええと、お好きにお持ち帰りしてやっていただければ・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金曜日)

サブラのおまけDVDで・・・orz

てなわけで、今売りの「サブラ」(まあ、グラビア誌っすねー)買ったんですが。いや、仕事上の資料に(真顔)。

カバーガールの杏さゆり、以前のオーラが薄くなっちゃったなーなんて事を思いつつ、オマケのDVDも観たわけですよ。レースクイーンの自室訪問的な企画があって。んで、その子が舌が長いって事をアピールするために、チュッパチャップスをペロペロなめるんです。その時に、口を大きく開けて、顔もやや上向きにしてなめていたせいか・・・

「ゲッ」

って、喉の奥が鳴った瞬間があって(笑)女の子、「ふふっ」って照れ笑いしながら、ぺろぺろ舐め続けてましたけど・・・寒いから、あーゆーのはリテイクしてください・・・サブラさんorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木曜日)

有給日記。

今日から、有給休暇の第2シーズンの始まりです。朝から夕方まで、どのような一日を過ごしたか、赤裸々にタイムテーブル的に書いていきます。赤い文字は、解説文(⌒▽⌒)

7時過ぎ・・・出勤する嫁を見送る。直後から家の掃除を始める。掃除機>クイックルワイパー>トイレ掃除>雑巾がけ。その後、猫のトイレ砂の掃除と朝食の食器洗いと石油ファンヒーターの給油、自分の洗顔等。

8:15・・・PC起動。「ほしのあき」のサンプル画像を3枚、ダウンロードする。メールチェック、BBS書き込み、ブログチェックを一通りする。(ほしのあき、あの危ういバランスの顔立ちが好きです(笑)ああ、胸ももちろん。)

8:29・・・PS2起動。FF12プレイ開始。オズモーネ平原にて、レベ上げとお金稼ぎ。LV29のヴァンとバルフレアとパンネロから育てる予定でパーティ編成。

8:32・・・ウー相手に狩り開始。

8:38・・・猫が膝に乗ってくる。(リアル猫の話。可愛いんだけど、しばらくすると重くなってくる・・・)

8:47・・・全員がLV30になる。

9:10・・・プレイ時間が40時間を越える。

9:12・・・猫が膝から降りる。

9:39・・・全員がLV31になる。

9:46・・・アイテムを売る。現金資産が206,128ギルになる。

10:40・・・全員がLV32になる。

10:49・・・ちょっとレベ上げに飽きてきたので、モブハントをやりにラバナスタへ戻る。

11:09・・・西ダルマスカ砂漠にて、リングドラゴン討伐開始。

11:29・・・リングドラゴン討伐完了。

11:58・・・ギーザ草原にて、ギルガメ討伐開始。

12:14・・・パーティ全滅。(ハイポが35個しかなかったのが敗因?)

12:37・・・ギルガメ再戦開始。

13:01・・・パーティ全滅。(とある召喚獣を使ったのが敗因の一つ・・・)

13:03・・・ギルガメ再再戦開始。

13:23・・・パーティ全滅。(ヴァンの武器の選択ミスか・・・)

13:53・・・猫が膝に乗ってくる。

13:56・・・ギルガメ再再再戦開始。

14:15・・・猫が膝から降りる。

14:18・・・ギルガメ討伐完了。(ヴァン・バルフレア・バッシュの三人は戦闘不能。生き残ったのは、女の子達(笑)追い込みの時は、ハイポ祭りになってしまった。ガンビットの再検討必要かも。使用ハイポ数・・・97個orz)

14:31・・・クラン本部にて、ご褒美の受け取り。エクスポーション×2等をもらう。(ついにエクスポーションが出た。)

14:50・・・ヘネ魔石鉱にて、イシュタム討伐開始。

14:52・・・イシュタム討伐完了。(ミストナックが初めて8連繋がった。「土のカタクラズム」という技になった。14239ダメージ。)

15:27・・・全員がLV33になる。

15:31・・・一旦終了。PC、PS2共に電源OFF。

16:03・・・昼食後、ふいに思い立ってアーシェの色っぽいイラストのラフを描き始める。

16:07・・・あきらめる。(まだ、キャラに対する想いが紙の上に昇華されるほどのエネルギーが溜まってないっぽい。)

16:10・・・FF12再開。本日三回目のレベ上げ。同じく、オズモーネ平原にて。ヴァン・アーシェ・パンネロのパーティで始める。

16:30・・・猫が膝に乗ってくる。

16:36・・・猫がいきなり飛び降りて、しきりに窓の外を気にする。

17:00・・・目が疲れたせいか、眠くなったので電源を切り、居間の床で昼寝。

17:35・・・猫がお腹を空かせて、アピールし始めたので、オヤツをやる。(カウンターの上の本や電話の子機を床に落としたり、ごみ箱を倒したりしてアピールする・・・(-д-メ))

18:27・・・嫁を駅まで車で迎えに行く。

・・・とまあ、こんな、なんの変哲も無い小市民の一日でしたよ(笑)最後まで読んでくれた方、お疲れ様でした(^_^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水曜日)

今更ながら・・・

「デスノート」読み始めました。ぐああ、面白い(T_T)こんなに先が気になる漫画は久々( ̄∀ ̄)いま、2巻までしか読んでないんですが、南空ナオミとライトのやり取りとか、もう。ライトの頭の良さに、もう。ああ、もうもうもう。

でも、映画は観る気ゼロですが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火曜日)

最近の良い事・イヤな事

良い事・・・FF12をやってる間に、予想外にも、日本がWBC初代王者( ̄∀ ̄)

イヤな事・・・FF12の合間に「麻雀格闘倶楽部」やってて、自分がツモ和了したのに、なんだか和了のためのウインドウが開かず、そのまま流れて行った事(ノ-皿-)ノ自分、親で表ドラが5つあったのに・・・(T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月曜日)

ファミレスのドリンクバーのココア。

でもって、ココアが好きなんですけど。「すかいらーく」や「夢庵」のドリンクバーのココアは薄くて美味しくないです。美味しいのは、「ロイヤルホスト」や「サンデーサン」。それぞれ、グループで使用マシンはきちんと統一してるんですね・・・って、当たり前か(笑)すかいらーく系列は、マシンがコカ・コーラ系ですね。「ファン(ウーロン茶)」とか「爽健美茶」とか入ってますし。ただ、ロイホのココアは濃くて美味しいのですが、もーちょっと甘さ控えめでも良いかな、さすがに。

で、冒頭に否定してしまった、すかいらーく系列のココアですが、「ホットアクエリアス」は美味しいと思いました。最初は、おっかなびっくり飲んでみたんですけど。なんか、ホットレモネードっぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日曜日)

記事が・・・orz

ゲームにハマりすぎて、その記事ばっかり連続しても興味無い人には・・・とか思っているんですけど、ゲーム以外の記事が思いつきません(笑)ええと、なんかないかな・・・(長考中)・・・ないや(^^;)って、早っ。最近はアップするほどの身近な事件も無いし(ゲームでひきこもってるから)、アップするほどのスイーツも食べてないし(ゲーム中は安いオヤツばっかり)、ナンバーズも当たりから遠ざかっているし(ゲーム内では稼いでいるのにねえ)、うーん・・・困ったものです。

あ、散髪に行きました。どうも、自分の髪質が変わったらしい。ある程度短くすると立ち上がって来たのが、立ち上がらなくなったと。「落ち着いてきましたねー」と担当の美容師さん。うーん、きっと事務所の若い衆には歳だなんだと言われるんだな・・・(-д-メ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土曜日)

ひきこもり・・・。

FF12が、予想外に楽しいものだから、夫婦で交代プレイやってます。それぞれにデータ持ってやってます。やはり自分的にはお金稼ぎとレベ上げが楽しいので、延々と同じ場所で数時間狩ってても苦になりません。今は、空中都市の魔石鉱のダンジョンで骨メインにやって、77チェインほど繋げるとレベルが13から16ぐらいに上がりました。ガンビットでヴァンに「HP100%の敵・盗む」を指定しておくと、いい感じに「骨くず」をゲットしてくれるので、それを99個売ったら19000ギルになりました。ちょっとここは美味しい狩場かもしれません。って、すごいひきこもりっぷりorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金曜日)

FF12の雑感とか( ̄∀ ̄)

ネタバレありです。←ストーリー展開の事は書いてません。

セブンドリーム・ドットコムで予約して買いました。予約特典で、ituneカード添付。FF12のアルバムの中から好きな5曲をダウンロードできるっぽいです。

オープニング、いつものFFの曲が、けっこー綺麗なアレンジで流れて、イヴァリースの風景が流れる・・・いやー、これから冒険が始まるんだなあ( ̄∀ ̄*)という感じでちょっとお兄さん、鳥肌が立ちそうになったよ。・・・・・・ただ、それからしばらくするとスクエニが好きそうな、「まるでハリウッド映画のような予告編」的なムービー(←ゲーム内でのモノを流用)になっちゃったので、ショボン(´・ω・`)

んで、ムービーが終わると天野喜孝のイメージイラストとタイトルが出て、NEW GAMEかLOAD GAMEか選ぶんですが、その選択をした後にBGMが消えていく効果が素敵。

主人公、ヴァンじゃなくて冒頭に出てきたレックスだったらもっとやる気出たのにな、自分。嫁に「レックスにハアハアする人、けっこーいるよねえ?」つーたら、「絶対いるよ、だって受けっぽいんだもん」とのお答え。またBL話か。どんな家庭なんだ。

やはり、ヴァンの顔立ちは気になってしまう。「ジャングルブック」に出てきそう。

アーシェの顔が好きだ。

パンネロの服、股間が気になります(笑)

各種ウインドウの色が青のグラデ、カーソルが白い指先・・・ってのもFFっぽくて嬉しいです。

全体的にオンラインのFFXIに似ています。数年、ヴァナ・ディールに住んでいたので(笑)懐かしい。だから、バトルシーンもとてもやりやすい。フィールド上にモンスターがウロウロしているのが見えるので、エンカウントのためにムダにぐるぐるしなくても良いのが嬉しい。まあ、狩りつくすと、次にPOPするまで時間かかりますが。あ、モンスターがアクティブかノンアクかが見た目でわかる仕様は親切ですね。

バトル、乱戦になった時に現在のターゲットモンスターが倒れたら、近い敵に自動にターゲットが移れば良いのに。いちいちターゲット相手を指定しなきゃいけないのが面倒。と、この辺はガンビットで対応せよ、という事でしょうか。

バトルになってもBGMが変わらないので人によっては退屈に感じるかも?(笑)自分は慣れてしまいました・・・。

マップを開く時の読み込み時間がちょっと長く感じます(T_T)

エリアチェンジの境界線が青い光のラインで示されているのも頼もしい(笑)敵にリンクされて逃げる時も、張り合いが出ます( ̄∀ ̄;)

FFXIのように、オートラン機能があれば良いのに。つい、くせでL1キーを何度押した事か。

バトルチェイン、暇つぶしには良いのでは。FFXIのチェーンは数を重ねるごとに成立条件が厳しくなりましたが、今回のはけっこー平気。ええと、太陽石をゲットするクエストで訪れた、なんたら草原?(南門から出て先)のあたりで、バトルチェインを延々とやってみたんですが、エリチェンしても継続。ただ、一度集落を通り抜けたらリセットされた気がしました。てなわけで、バトルチェインなんですが・・・

Ff12 ←うちの猫写ってますが(笑)

頑張って121チェインまでやってみました(笑)一時間半、ずうっっっとハイエナだけを121匹倒してました。オウルとかにも絡まれますが、無視してハイエナ。ハイエナ倒したあとは、R2押しっぱなしで離脱。そして、POP場所目指して走る。エリアを3枚ぐらいまたがっているので、走る時間の方が長いんですけどね。で、チェインを重ねるとチェインレベルが上がります。一度に複数のアイテム貰えたり。普通はモンスターが倒れてアイテム出す時って、革袋みたいなアイコンが出ますが、それが青銅のメダルっぽいもの→白銀のメダルっぽいもの→金色のメダルっぽいもの・・・と変わっていきます。サイズも大きくなる。そして、そのアイテムをゲットした瞬間に、ランダムでケアルやプロテスやシェルがかかったりします。ただ、アイテムって99個までしか持てないっぽいので、あんまり長くやっててもお金稼ぎにはならないかな?でも、EXPとLPはたまります。一時間半やったらLPも240ぐらいになりましたし( ̄∀ ̄)ライセンス開きまくり。

ゆるゆると遊んで行こうと思います~(*^Д^)=з

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木曜日)

今日のロト6予想( ̄∀ ̄)

6,8,13,16,23,3112,13,26,29,30,43と出ました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オタクな検索語句・その3

やあ、こんにちは。今日もお兄さんが、皆がどんな検索語句でこのブログに飛んで来たかを、愉快な検索語句を中心に教えてあげるね(´・ω・`)

2/19・・・「エアリス エロ」。うん、前回に続いて強いですね。「ヒンヌー」。(笑)むしろ、自分の傾向としては真逆なのですが。

2/20・・・「げんしけん 大野 マスク」。あー愉快な大野さんですね。好きな人は、確かにいるかも。「ヒンヌー」。そんなに貧乳って、いいかなあ?「腐女子 3数字」。つか、3数字ってナニ?オタク用語?「エアリス 18金」。ん・・・やっちゃった感が高い(笑)18禁ですよね( ̄∀ ̄)「しゃべり場 ホモ」。出演者にホモ疑惑でも?

2/21・・・「胸が~」。どういう検索なんスか(笑)ああ、あれだ、「ラピュタ」のムスカっぽい。「お姉チャンバラ 占い」。お姉チャンバラは、PS2の安いゲームですが、占いとは?「グロ画像」。あんまし見ない方が良いと思うのです。

2/22・・・「エアリス×ユフィ」。このカップリングは、特にそそられないなあ。 「ゆず 号泣」。「長い長いさんぽ」の号泣仲間を探していらっしゃるのですか?(T_T)/

2/23・・・「六本指」。コメントは差し控えさせていただきます。「舌 荒れる」。邦画の、「雨あがる」に似た語感っすね。

2/24・・・「ロッズ(笑)」。うーん、名前の後ろに(笑)を付けられて検索されるとは、不憫な奴( ̄∀ ̄;)まあ、ロッズっぽくて良いですが。「夜王 ホモ」。ストレートですね。

2/25・・・「高級脂肪酸 カロリー」。気になりますよね、カロリー。「修遼 小説」「修遼 夜王」「修×遼介 小説」「夜王 修 遼介」「夜王 同人」。うわ、この日は夜王祭り・・・てか、修遼祭りだ(笑)まあ、たしかにこのカップリングはわからないでもないです。「エアリスの胸」。エアリスの胸の画像ページ、今でも閲覧上位です。どっかでさらされてるんですかね?でも、さらされているにしてはカウンターの回りが遅すぎるかな。まあ、そんなテキトーさがこのブログにはお似合いですよ(笑)「レノルー」。久々だなあ。

2/26・・・「夜王 遼介聖也 小説」「修遼 夜」「修遼」。聖也受けですか。まあ確かに、博多バージョン(笑)の聖也は丸くなっちゃいましたからね。でも、王道は修遼?「ポーズ別 グラビア」。そんなサイトがあったら、是非行ってみたいものですよ。

2/27・・・「夜王 修×遼介」「夜王 修遼」。お兄さん、そろそろお腹いっぱいだよ(´・ω・`)「カイジ 受け」。・・・あーうん、そうねえ、確かにカイジは受けっぽいよねえ。「2006 ティファ-ラティファ-ティファニー-エクイティファイナンス-アディール」。なんすか、この超古代の究極召還呪文みたいな検索語句は。

2/28・・・「聖也 遼介 小説 同人」。あっ、聖也攻め?ってわけでもないのかな。「カイジ アカギ 同人」「アカギ エロ」。今放送中の「アカギ」、鷲巣麻雀でアカギの後ろで立ってタバコ吸ってるヤクザの人いるじゃないですか。仰木っていったっけ?あの人が攻めでアカギが受けの同人誌読んだ事あるですよ。アカギが入院中で、病室で仰木が説教しながら、えっちしてました(笑)

3/1・・・「いおぽん」。うわ、名指しだ。「宇宙スペースNo.1」。いいですけど、これで何を調べようと?(笑)「エアリス 乳 クラウド」。エアリスと乳の組み合わせはともかく、なぜにそこにクラウドが入るのか。「"ルーファウス×カダージュ"」。ぼくは逆ですね。社長を車椅子に拘束して、さらにロッズとヤズーが参戦して・・・。くくく。「アカギ カップリング」。アカギのカップリングは、なかなか思いつきません。

3/2・・・「エアリス エロ」「エアリス チE」。一個目はお馴染みだから良いのですが、二個目のチEって、なに(笑)「エロ構図」。うん、構図は重要ですよね。「イカロスの山 女子」。まさか、ターゲットにされたのか・・・!?「野球拳 実写」。コーフンしますか?「いおろ」。(笑)「いおろぐ」と書きたかったのでしょうか?なんだか、途中で力尽きた感じでダイイングメッセージの趣きすらありますね。もしくは、北斗の拳の敵の断末魔。「死にたくない!死にたくないいいいぃぃぃぃぃぃ・・・・・・いおろっ!!」みたいな(笑)

3/3・・・「キャシャーン 同人」。やっぱ、アニメ版じゃなくて実写映画版ですよねえ・・・。

3/5・・・「エアリス エロ 画像」。とてもストレートな方で好感が持てますね(笑)「夜王 同人」「修×遼介」。最近、一時より沈静化してきた様子。「ブログペット コメント 書かない 失敗」。あー、わかりやすい検索ですね。うちのわんわんは記事を書くのを失敗し続けてます。「神崎茜」。・・・え、誰これ。ググってみたら、なんだかグラビアアイドルっぽいですが、好みの顔じゃないなあ・・・。あとは、ゲームのキャラにもいるっぽいですけど、書いた記憶ないなあ。

3/6・・・「実写野球拳」。昔、「のたまこぶし」ってどっかで見た気が。ゲームかな?「キャシャーン 同人 イラスト」。ビジュアル系ですからね、萌え萌えしますよね、大きいお姉さん達。「夜王 ホモ 遼介×聖也」。根強いですね。「みえないんらけろ いるんらよ」。チーの、泣けるセリフです。個人的には。同志を求めての検索?「スポンジ ケーキ 硬い」。これも原因究明型の検索ですね。

3/8・・・「エアリス エロ」。もはや定番。「アニメ 野球拳」。ついにアニメまで!なんで?なんで今、野球拳!?

3/9・・・「イカロスの山 妄想」。うわ、もうヤバイ。腐女子にタゲられたっぽい。逃げてー、イカロス逃げてー!「聖也 攻め」。聖也も負けちゃいられない。「医龍 同人誌」。BLじゃなくて、普通に(?)えっちなのなら読みたい(笑)加藤さんとか、ミキちゃんとか。ただ、原作の画力が高いので、同人誌の原稿描くの大変そう。

3/10・・・「同人 夜王 光×聖也」「小説 聖也 腐女子 夜」「聖也×遼介 BL」。あー、光か。うん、光もアリかもしんないっすね。でも、光の顔って怖い。

3/11・・・「刑事が一匹 同人」。うわ、ぼくは三鷹×高円寺が良い( ̄∀ ̄;)もしくは、高円寺&めい子がコンビ組んで、三鷹を攻める(笑)「BL 夜王 光×聖也」。光が頑張り始めました。「毛剃り」。どんなプレイの参考にしようと?

3/12・・・「ハクバノ王子サマ 同人誌」。えー、ハクバって自分の中では同人になりえないんですけどねえ。「修×遼介 小説」。相変わらず、ラブラブな二人。

3/13・・・「遼介×聖也 腐女子 BL」「BL 夜王 聖也 腐女子」。んー、なぜに腐女子の文字を入れるんですかね?(笑)

3/14・・・「ゆず 助けてくんなかった」。あー、作者がふとももパンパン叩いて呼ぶシーンのセリフの一部ですかね?泣けるなあ。「エアリス 刺される」。うん、刺されたね。忘らるる都でね。

3/15・・・「犯罪的だっ」。カイジが地下労働施設で、班長から差し入れられたビールを飲んだ時の名台詞だと思うんですが・・・個人的にもかなり好きな台詞なんですが・・・なぜに検索?(笑)

とまあ、代表的なモノはこんな感じですね。とにかく、「夜王」関係が強かったですね。23個もありました( ̄∀ ̄;)てか、ぼく男子なのに、なんでこんなにBLネタが多いんだよう、このブログはぁ・・・orz 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水曜日)

「バトロワ麻雀」を考えてみる。

てなわけで、仕事中に「『バトルロワイアル(コミック版)』で麻雀ソフトあったら個人的に嬉しいなあ( ̄∀ ̄)」と思ったので、上っ面だけ考えてみました。

【ゲームモード】

1.七原秋也モード・・・プレイヤーが秋也となり、「プログラム」からの脱出・生還を目指す。基本的に原作通りの流れ。ちなみにクライマックスは、<桐山VS秋也・典子・川田>→<川田VS秋也・典子>(サンマ)→<嘉門VS川田>(二人麻雀)・・・となる。

2.オリジナルモード・・・城岩中学3年B組の生徒の一人となり、「プログラム」からの脱出・生還を目指す。着順や点数、和了役などの要素でストーリー分岐・対人パラメータが細かく別れ、入手アイテムやプレイヤーキャラの能力、友好キャラや敵対キャラ、禁止エリアなどが変化。場合によっては、桐山を味方に付けてのコンビ打ちで秋也を倒す・・・などの展開も。

3.if...モード・・・A.桐山和雄編とB.相馬光子編の二種類。それぞれのキャラが「悪」になってしまった理由を、麻雀勝負によって取り除くモード。「悪」要素を取り除いたキャラデータは、他のゲームモードに反映可能。ただし、その場合、他のキャラが「悪」になる可能性がある。たとえば、川田や三村が「悪」になる可能性も・・・。

4.フリー対局モード・・・好きなキャラの組み合わせで対局できる。ルールも変更可能。

【キャラクター】(一部) *キャラクターは一定条件で個々の能力が発動する。

七原秋也・・・メンタンピン+リーチの王道麻雀。「まっすぐ打ってやるぞオーッ」(笑)というエネルギーの持ち主。能力発動で七対子を作り、和了ると必ず裏が乗る。

川田章吾・・・豪快さと繊細さの両面を持ち合わせた麻雀を打つ。コンビ打ちの場合、絶妙のタイミングで差し込んでくれる。能力発動で字一色が和了りやすくなる。

三村信史・・・相手の待ちをことごとくかわしながら高い手作りを目指す頭脳派。三色を好む。能力発動で三暗刻+ドラ3、もしくは大三元が和了りやすくなる。豊死亡後は、体力ダウン、能力値アップ。

杉村弘樹・・・流れに逆らわずに自然体で手作りをする。結果、高い手になる事が多い。能力発動で一気通貫の和了率激増。琴弾と合流後は能力値アップ。

千草貴子・・・打ち方に美学を持つ。清一色を好む。能力発動で速攻、有効牌を引く確率大幅アップ。

相馬光子・・・引っ掛け、ダマテンが得意。流し満貫なども。能力発動でツモと配牌がゴージャスになる。ドラも乗りまくる。

桐山和雄・・・ダマで張り、待ちをころころ変える。相手と同じ待ちにし、頭ハネを狙う。相手の能力発動後、同じ能力を使い出す。基本的には変則多面張。能力発動で、配牌で役満がイーシャンテン。または天和。

・・・うーん、どうだろう( ̄∀ ̄;)「バトロワ」は、原作とコミックスを何度も読んだぐらい好きなんですが、もしこの記事で気分を悪くしたファンの方は、ごめんなさい(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火曜日)

TSUTAYAでCDレンタル。

CDが5枚で千円キャンペーンをやっていたので、仕方が無く5枚借りました。

「THE VERY BEST OF ANZEN-CHITAI」(安全地帯)・・・懐かしさで、つい。

「SINGLES」(爆風スランプ)・・・懐かしさで、うっかり。「旅人よ」あたりが聴きたくて。

「さよならセシル」(小島麻由美)・・・なんか、CDがオーラを放っていたので(笑)この人の曲、意識して聴いた事ありませんでした。このアルバムの「私の運命線」「セシルカットブルース」「やられちゃった女の子」あたりが好き。特に、ラストの「やられ~」が、かなりツボ。どうしよう。

「なつかしのテレビアニメ主題歌メモリアル~SF・ロボットアニメ編~」・・・まあ、妥当なラインナップですかね。「ボルテスV」とか、「コン・バトラーV」とか「ダンガードA」とか。「キャシャーン」が異彩を放ってますが( ̄∀ ̄)

「懐かしのアニメ主題歌集」・・・最近、アニソンモードなので(笑)これは2枚組なんですけど、1枚目は「マクロス」とか「メガゾーン23」「ゴーショーグン」「モスピーダ」「ドルバック」「スラングル」等の男の子向けと、「ときめきトゥナイト」「ミンキーモモ」「おはようスパンク」「ななこSOS」等の女の子向けが混在。・・・あ、「ななこ」は大きいお友達向けだった(笑)てな感じで、1枚目は80年代って感じでまとまってて良いんですが・・・ですが・・・。なぜに、2枚目になるといきなり「狼少年ケン」だの「マグマ大使」だの「エイトマン」だの、あまつさえ「ひょっこりひょうたん島」だのというラインナップなのか(-ε-メ)年代的に1枚目と幅ありすぎでしょ・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月曜日)

最近買ったPSP用ソフト

てなわけで、PSPの「みんゴル」も面白いのですが、最近また麻雀熱がぶり返してきたので、ヤマダ電機のポイントがちょっとたまっていたこともあり、ポイント+現金422円で「麻雀格闘倶楽部」を買いました。昔、最初のバージョンをゲーセンでプレイしていたのですが、アーケード版の雰囲気をそのまま引き継いでいるので、すんなりと入り込めました。難易度がわりと高目だと感じました。高目・・・かなあ・・・うん、高目だと思う。てか、高いよ・・・。だって・・・・・・

しょっぱなのプレイ、東二局でマイナス1600点で試合終了だったんだもんorz

Video Games 麻雀格闘倶楽部 PSP the best

販売元:コナミ
発売日:2006/03/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日曜日)

明日のナンバーズ予想。

233のボックスと6948のセット( ̄∀ ̄)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉そごうの「茶語(Cha Yu)」のダメな話。

千葉そごうがリニューアルしました。で、「中国茶を中心とした世界のお茶が楽しめるティールーム」と謳う「茶語」(チャユーと読みます)に週末に行ってきました。店の一部の外周に沿って、ウエイティング用の椅子が並べられています。自分達が行った時は10人近く、ウエイティングしていました。

Chayu1 ←こんな感じ。

ですが、そんなに待たずに案内されたので「ラッキー( ̄∀ ̄)」と思ったのですが。通された席が、上の画像の、格子から見える窓際の席です・・・。

Chayu3 Chayu2

↑おわかりでしょうか。この、格子際の席、ガラスがありません。だから、正確には窓際じゃないんです。格子が素通しなので、店内と店外で握手ができます。テーブルは格子にくっついています。見た目はまあ、カッコイイですよね、なんとなく。ナチュラルな感じで。こーゆーの、個人的には嫌いじゃないです。

ただ、オーダーした食事とお茶が運ばれて来た時、自分達の席の格子のウエイティング用の椅子に幼稚園ぐらいのコドモ混じりの4,5名のグループが座っていました。その事自体は良いんですが、その幼稚園児がこっちを凝視します。とにかく、ジーッと見てくる。格子を握りながら。手を格子越しに伸ばしてきたり。さすがに、イヤなので自分の料理を持ってきた女性店員に「ウエイティングのお客さんが気になるので、隣の席に移っていいですか」と言っちゃいました。

店員さんは、「あ・・・はぁ」みたいな、曖昧な返事でしたが、拒否られなかったものと判断し、自分達でテーブル上のモノの移動開始です。水のコップ・茶器・嫁の料理・お箸・レンゲ・コースター・調味料各種・おしぼり等。女性店員はその移動を手伝う事なく、全ての事を客である我々にやらせておいて、どっかに行ってしまいましたが、それってどうなんですかね、茶語としては。マニュアル通りのサービスしか提供できませんか?てか、客商売における本当のサービスっていうモノはマニュアルに無い領域で、はじめて問われるのではないですか?

席の移動について、我ながら少し狭量かな・・・とも思いましたが、見ず知らずのコドモに至近距離で凝視されながら、それに耐えつつ食事をする理由も無いので移動しました。母親は我々に「すみません」とか、コドモに「見ちゃダメ」とか言ってました。別にコドモを連れて来るなとは言いませんが、もう少しマトモな躾ができないもんですかね。このコドモの熱視線攻撃による前線退却と店員の気配りの無さに「茶語」千葉そごう店のイメージは低くなっちゃいました。あの席の格子越しにはウエイティングの椅子は置かない方が良いと思うな。

あと、料理のレビューですが。自分は海老ワンタンを食べたのですが、それに「本日のお茶」が付いて1200円台は高い。「ミスドの飲茶」はセットで600円台です。味はミスドのモノより美味しいですが、値段が倍になったからといって、美味しさも倍かというと、そんな事もなく・・・。

もう、この店に行く事はないでしょうが、10点満点で・・・・・・3点かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土曜日)

新居購入一周年記念企画~玄関先を飾ってみよう~

てなわけでですね、2005年の3月11日に現在の住まいに引っ越してきたので、一周年なわけです。ああ、おめでたいおめでたい( ̄∀ ̄)そこで、我が家の玄関先をちょっぴり公開してみます。照明なんですけど、あえてメタリック&メカニックなモノにしました。

Gk1z

↑ハロゲン3灯・可動式のライトです。円を基調としたベースや、丸いパンチング処理された部分がなんだかメカメカしい。

Gk3z_1

↑1灯は壁を照射するように角度を調節しています。そして、照射スポットの壁には写真や嫁のクロスステッチなどを飾っています。

Gk4az Gk4bz

↑夜には、こんな感じになります。自分で撮ったしょぼい写真も黒い台紙のフレームにいれると、なんとなくアートっぽく見えなくもない・・・のも、照明のチカラ(笑)

そこで新居購入一周年を記念して、大事なお客様をお迎えする「家の顔」ともいうべき玄関先の、この部分のインテリアを色々と考えてみました。

その1。「愛車SUZUKIカプチーノのプラモデルのパッケージ」

Gk5az Gk5bz

↑うん、メカニカルな照明デザインと、人工的なハロゲン光がクルマにはよく似合いますね。ただ、玄関先の壁に飾るモノとしては、多少唐突な感があるのも否めません。カプチーノ好きの人にはウケるかもしれませんが。

その2。「天野喜孝のパネル」

Gk7az

↑白い壁と、イラストの淡い色彩がマッチしていますね。しかも、かなり初期の絵柄です。昔の天野喜孝ファンなら驚きとともに喜んでいただけるかもしれません。ただ、玄関先の壁に飾るモノとしては、多少大きい感があるのも否めません。電灯のスイッチが押しにくいのなんのって。

その3。「狐のお面」

Gk8az Gk9az

↑うわ、シュール。和風な家屋でもないのに、狐のお面。まるで、壁の中から狐のお面が現れてきたかのよう。ですが、この非現実感を楽しんでいただけるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。ただ、玄関先の壁に飾るモノとしては、多少恐怖感があるのも否めません。夜とか、特に。

その4。「ルアー」

Gk12az Gk12bz

↑サカナのルアーです。狐のお面に続いて、動物シリーズ。つか、ちっさ!!これもやっぱり、非現実感ありますね。どうも、家の壁に動物関係のモノ飾るとシュールになりやすいっぽいです。ううん、大発見。ただ、玄関先の壁に飾るモノとしては、「ルアーフィッシングなんかする人間がいないのに、何故ルアー?」という、唐突感があるのも否めません。

その5。「菜箸」

Gk10az Gk10bz

↑あれ・・・これって、けっこう良くないっすか?たしかに、玄関先の壁に飾るモノとしては、多少調理用道具感があるのも否めません。でも、この壁の色にマッチした曇りの無い無垢の白と、そのフォルムの一直線っぽさが日本的な侘び寂びをシンプルかつ力強く体現していて、外国のお客様にはウケるかもしれませんね。あ、それいいかも。どうせ、あいつらは菜箸だろうが茶の道具だろうが大人のオモチャだろうがわかりゃしないんですから。

その6。「綾波」

Gk6az Gk6cz

↑しかも、クリスマスバージョンですよ。まあ、12月頃限定インテリアって感じなら良いんじゃないでしょうかね。ただ、玄関先の壁に飾るモノとしては、大きいお友達が喜ぶ感があるのも否めません。あとは、親・兄弟・親戚はもちろん、宅配屋・郵便屋・ピザ屋・新聞屋・宗教勧誘・押し売りの各方々に見られた時の覚悟は完了しておく必要がありますね。

その7。「プレート」

Gk11az Gk11bz

↑なんだか、予想以上にクールな雰囲気ですね。重々しささえ感じます。この家の主人の断固たる決意・・・そのような凄みまで伝わってきそうではありませんか。ただ、玄関先の壁に飾るモノとしては、女子高生が入って来れない感があるのも否めません。これはいけません、これは致命傷。アイタタ!!(><)←イタイのは自分だという事を、今悟れ。

今回の記事が、玄関先のインテリアに悩んでいる方の、なにかしらのヒントになれば嬉しいです。それじゃちょっと、病院行ってきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月10日 (金曜日)

今日のナンバーズ4予想(σ・∀・)σ

8901、0222、5070と出ました(´∀`)つか、昨夜はココログにアクセス出来なかった(`ε´)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木曜日)

今日のロト6予想。

4,8,13,23,25,262,5,9,15,17,304,6,15,19,36,376,15,38,40,41,4321,28,32,34,40,41です(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水曜日)

私の、暮らしの中の空耳。

・・・なんか、今日のタイトルって、「私の頭の中の消しゴム」っぽいよー、っぽいんだよー(*^艸^)って、そんな事はどうでも良いのです。仕事帰りに、ハンズでホワイトデーのお返しをきちんと買いましたさ。ロイズのなんか、チョコっぽいクッキーっぽいモノ。って、そんな事を書きたいんじゃないのです。最近の、実際の暮らしの中であった空耳の話をするのです。

そのいち。事務所の若い衆で、胸の大きな女の子がいるんですが。先日その子が自分に書類を提出して来た時に「この、ラストのところなんですけど・・・」と言ったのを、普通に「この、バストのところなんですけど・・・」と空耳ったよ( ̄∀ ̄*)

そのに。事務所で同僚と雑談をしている時に、同僚が「草葉の陰で見守る」と言ったのを、「スタバの陰で見守る」と空耳ったよ( ̄∀ ̄)

・・・むしろ、そのにのなんか、職場の雑談で普通は「草葉の陰」なんてキーワードは出ないってとこが注目ポイントなのかしら?と、なんだか今日はテンション高め気味な書き方で終わりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火曜日)

ポルノグラフィティの空耳。

てなわけで、ポルノの歌で「Free and Freedom」という歌があるのですが。歌詞の18行目のラストの「漂流を終える」という部分が、どーうーしーてーもー・・・

「巨乳OL」

としてしか、ボクのロバの耳は認識してくれないよ、ママン(´・ω・`)他の人の意見を待つ!!( ̄∀ ̄)/(・・・いや、待たんでも。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月曜日)

オーブンレンジが欲しいのです。

いや、お菓子作りのために欲しいのです( ̄∀ ̄*)プリンとかタルトとか作りたい。んでもって、最近はたまに家電量販店やイトーヨーカドーなんかの家電売り場を見ています。SHARPのヘルシオも気になってはいますが、あそこまで高いお金出さなくても、普通に他の4~5万円の機種でも充分です、自分的には。とりあえず、色々とチラシやパンフを貰いまくって来たんですが、ヘルシオのチラシには、なんと・・・

「6気筒ヘルシオエンジン搭載」

とか書かれてるんですけど!!(*^Д^)=зきっとね、こんなエンジンが積まれてるんですよ。すげー、ヘルシオすげー( ̄∀ ̄;;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のナンバーズ予想。

自分が041のボックスと2243のセット、嫁が3433のセット・・・という数字選択マシンのお告げです( ̄∀ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日曜日)

構図の超基本・なんちゃって講座(3)

「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN」 の構図の中からわかりやすい物を選んで、超基本的な説明をしていこうかと思います。ただし、漫画描き初心者さん向けの物なので、構図の事とか詳しい方や描き慣れた方からしてみたら失笑物の記事だとは思いますので、そのつもり(?)で( ̄∀ ̄;) ←と、予防線を張っておく(笑)

Ff7ac3_1 

画面深度が深い(=手前~奥の奥行き感が強い)ので、とても立体的です。手前にティファとデンゼル、一つ奥にシド、さらに奥にバレット、一番奥にバハムート・・・という配置です。状況としては、ミッドガル市街中心部の広場でティファとデンゼルの危機を救ったシドが、バハムートとの戦いに途中参加しに行く、という部分です。なので、メインはティファ・デンゼル・シドの三人。奥のバレットとバハムートは背景のような位置づけです。とはいえ、本当に背景のように静止しているわけでなくて動いていますから、画面上には色々な視覚情報が流れています。ですが、手前の目立つティファとデンゼルは画面奥を向いていて表情が見えない(←表情が見えると、途端に画面上の視覚情報は増えます)のと、ただ立ってシドを見送っているので体のアクションも無いので、画面上に必要以上のニギヤカさは無く、バランスは良いと思います。

カメラを右に振って、左下がりの斜めアングルにしているので画面に動感があります。ピンチ後の観客も安心しているシーンとはいえ、バハムート戦の途中ですし、正アングルで静感を出しても仕方がない場面です。まあ、シドもコミカルにオッサンっぽく(笑)走って行ってる事だし、動感有りで良いと思います。

画面手前の両サイドにティファとデンゼルを置き、その間のスペースに他のキャラを配置すると奥行き的に「構図の三角形」が出来て、視覚的に安定すると思います。

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版) DVD ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版)

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2005/09/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土曜日)

ヒマラヤン・毛剃り地獄変

うちで飼っている、二匹の猫のうち、一匹はヒマラヤンの男子。長毛種なので、毛が絡んだりなんだりで毛玉になりまくります。また、なりやすい毛質でもあるようなのです。そうすると、それが原因でハゲたりしますので、今日は行きつけの動物病院でカット&シャンプーをお願いしてきました。出来上がった姿が、こちら。

3z 「見んなよ・・・」

あははははははははははははははははははは!!!!!!!( ̄∀ ̄*)もうね、毎年サマーカットやるたびに笑えます。顔のフサフサ感と圧倒的に対照的な胴体のシワシワ感(笑)いやあ、顔でっかいなあ。上から見たら、なんかシュモクザメっぽい。もしくは、エリンギ。

Z_1 ←または、カリフラワー。

そして、おでこにサービスで付けられた可愛らしいリボンが、また痛々しさをパワーアップさせています。つか、これってサービスじゃなくて羞恥プレイですか(T_T)

もう一匹の猫は、奇妙な姿になって戻ってきた彼の姿を見て、とまどい気味(笑)ヒマラヤンには、ちょっと多めにオヤツをあげました( ̄∀ ̄;)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末食べたモノ。

その1.フロプレステージュリンゴのタルトチーズタルト

Applecheeze1

このお店のタルトは、数ヶ月前から好きです。すかいらーくグループとは意外でしたが。リンゴのタルトは、シブーストっぽい感じでしっとりしているのが良いですね( ̄∀ ̄)チーズタルトも、わりと濃厚で美味しゅうございました。

その2.ケンタッキーフライドチキンのハニーマスタードツイスター

Z

新商品です。サイトや店頭のポスターの写真にだまされたかなー・・・(笑)コピーが「まろやかマスタードとコクのバルサミコ酢で新登場!」というモノでしたが、バルサミコの味がマスタードに勝ちすぎているような。個人的にはマスタードを応援したいです。このツイスター一個とポテト(s)とドリンク(s)のセットで619円は、満足度で考えると自分的には高い。これなら、普通の「マイごちセット」とかで、いつものチキンを堪能した方が良かったかなあ。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金曜日)

audio-technicaのイヤフィットヘッドホン

以前、ナンバーズ4が当たった時に、当選金でATH-EM7 SVを購入しました。昔、ipod用にヘッドホンを探していた時にサイトで見かけた瞬間、「これだっ( ̄∀ ̄*)」と思ったモノです。ただ、その時は使用者のレビューに「音漏れがしやすい」とあったので購入を見送り、他の3000円台のモノにしたのです。でも、数年経過しても、やっぱりこのデザインが忘れられないので新宿のヨドバシカメラで8700円ぐらいで買いました。

Pa0_0007_1

↑なんだか、黒い紙製のパッケージに入っています。男性下着売り場のトランクスみたい(笑)でも、この紙製ってとこがなんだかプラスチック製のパッケージに入っているより高級感を感じさせてくれるような気がします。

Pa0_0006

↑「超剛性の鍛造アルミニウム合金のハウジング」らしいですよ、奥さん。たしかに、見た目の質感はなかなかのもの。ただ、表面を触ったり持ったりすると、意外と軽くて爽やかで、ギャップを感じるかも。・・・まあ、見た目通りに重いと耳が疲れてしまうわけですが。ちなみに、コードやプラグを含まない質量は30g。ラバーサポート付きの繊細なイヤハンガーは、カバンの中に無造作に入れておくと圧壊してしまいそうなので、多少の手間はかかりますが、使わない時は付属のポーチに入れています。でも、この細いイヤハンガーと力強さを感じるハウジングの組み合わせがカッコイイです。あと、コードが布巻きされているのも、一般的なヘッドホンとは違う所有感を味あわせてくれます。

サイトをたどっていただくとわかりますが、これと同じシリーズでアルミ削り出しボディのヘッドホンもあって、そっちはクルマのディスクブレーキをイメージしたデザインでかなりイカスのですが、値段が倍するのでこちらをチョイスしました。でもこっちのフラットなメタルボディも好き( ̄∀ ̄*)肝心の音質ですが、自分はそっち方面はよくわからないのでレビューは出来ません(笑)ただ、コレもこの前に使っていたヘッドホンも、低音は弱いような。ipodに付属していたイヤホンが一番低音がキレイに聞こえます。あと、パッケージの裏面にも「構造上音が外にもれやすくなっています。と」書かれている音漏れ問題ですが、一緒に通勤している嫁に実際に電車の中で隣に座ってチェックしてもらったところ、自分が普段聴いている音量であればほとんど問題無い事がわかりました。自分の場合、耳をすまして聴くぐらいにボリュームを絞っているので。このヘッドホンは長く愛用したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のナンバーズ予想

781のボックスと、6639のセット( ̄∀ ̄)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木曜日)

今週のモーニング。

ネタバレありです。

表紙・・・「特上カバチ!!」。昔の邦画をイメージした表紙です。登場人物の名前の下に(依頼者)とか冷静に書いてあるのが良いです。こーゆーのりは好きだなあ。

「特上カバチ!!」・・・表紙に続いて巻頭カラー。見開き表紙ですが、今度は007風。つか、やりすぎです(笑)まあ、このワルノリっぷりがこの青木雄二ファミリーっぽくて良いのですが。あと、キャバ嬢になって潜入した住吉さん、意外とグラマーなおねーさんでした(*^Д^)=з

「常務 島耕作」・・・今週のモーニングで一番笑った作品。お腹がよじれるかと思った( ̄∀ ̄;)どこかというと、P34の大町さんとのベッドシーン。2コマ目の、ワインクーラーの中のワインボトル・・・これはアレですか、漫画というメディアにおける、比喩的表現なのですか。もろに性器を描いてしまうと、当局に怒られてしまうからですか。オットセイの代わりですか。海は死にますか。山は死にますか。4コマ目のワイングラスがカタカタ震えるのもなんだか妙なカットインだし、P35の3コマ目の大町さんの乳首は哺乳瓶の乳首みたいな変な形だし、きわめつけは6コマ目。一戦交えた二人がベッドの上でグッタリなってますけど、その体勢が・・・。あんたら、どんなアクロバティックなプレイに挑戦したんだ的な。

「ピアノの森」・・・てん丸とかいうダルメシアンが、とにかく下手で笑ってしまいました。ある意味、可愛いっちゃ可愛いんですが。

「クッキングパパ」・・・カルメ焼きの料理写真を撮るエピソードですが、完成した後にP83でフラッシュ焚いて撮影してますが・・・ありえない。しかも、それを持っているキャラに影ができるほどの光量って。ディフューザーをかましてないでしょ。・・・とかエラソーに言う人は嫌われますよ。

「ムーさん」・・・P131、パンクの音が「プシュリ」、電話の音が「プルリ」、クルマの音が「ブロリ」。リズムがいい感じですよ。

「神の雫」・・・P167の2コマ目、みやびちゃんの肩出しの部屋着がエロ可愛い( ̄∀ ̄*)

「とりぱん」・・・P184の右側の1コマ目のエナガ。すっげー可愛い(*^Д^)=з

「チーズスイートホーム」・・・P212、猫がいる生活に慣れると、こうした幻覚って身に覚えがあります。外出してても、足元に何か小さくてコロコロしたものが視界に入ると「猫だっ」と慌ててみたり。P215の3コマ目の「うるさいよーうるさいよー」の台詞が可愛い。

「東京トイボックス」・・・P361、星乃の控えめな胸に萌え(笑)←コート着てるけど。チェックの柄がポリゴン効果により、体の曲面をわかりやすく目立たせているのですね。

「野宿キング」・・・読みきり。表紙の作者名の上のアオリが「チャンスを逃さず速攻登板!」とあるのは、実は「バガボンド」が落ちたからです。つか、よく考えると生々しいアオリですよ(笑)

「バガボンド」休載のお詫び・・・P389。お詫び文の上に使われたカットが問題。小次郎が・・・!小次郎が、「アウー」とか言ってションボリしている!!悲しそうな顔だ~。これも笑わせてもらいました( ̄∀ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のロト6予想( ̄∀ ̄)

1,7,8,22,24,294,8,20,22,25,486,13,17,35,38,4222,25,32,33,34,379,15,16,21,22,28。なんだか、22という数字が5口中4口に登場しています。でも、数字選択くじびき箱の出した答えですから、信じますよ( ̄∀ ̄)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水曜日)

「T2」の敵、T-1000の物真似をしてみよう。

てなわけで、食後のコーヒーの用意をしながら、突如思い立って・・・というか、自然に映画「ターミネーター2」の敵役T-1000の断末魔の鳴き真似をしてみました。この声を出すコツは、喉を狭めて息を吸う感じで金属音を意識する事です。有機的な音だと失敗するので、良くないです。

「ギョアッ・・・ゴォッ、ィアアッ・・・!!」

台所の流しの前で鳴き真似をする自分の横で黙々とコーヒーを淹れる準備を進める嫁に「T-1000だよ( ̄∀ ̄)」と言ってみたところ、「あー、溶鉱炉に落ちて今までのメタモルフォーゼの履歴をやる場面ね」とのお答え。惜しい、惜しいなあ!正解はこちら↓

T1000bz_1 

ターミネーターの銃撃によって、体が破壊された時の断末魔でした( ̄∀ ̄*)ついでに、この時のT-1000の体の動きの物真似も披露。ちょい爪先立ちになって、膝をゆるく曲げ、ラジオ体操っぽい動きをすれば完成。必要以上にふらつくと減点なので注意が必要ですよ。(なんの減点だ。)この動きをマスターすれば、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック船長の、あの後方重心のふらふら動きも出来ると思います。頑張りましょう。ついでに、この一つ前のカット、銃撃を受けて驚くT-1000の顔真似も披露。こっちは、なかなかウケが良かったです。この顔です↓

T1000az

これは、前のカットから、素早いカメラの切り替えで瞬間的に「ハッ」とする表情なので、瞬発力というか、思い切りが必要です。頑張りましょう。

ちなみに今回、この物真似をしている時の自分のカッコは、Tシャツ+トランクス+靴下の3点セットですが、何か問題でも?

ターミネーター2 エクストリーム・エディション (初回限定生産) DVD ターミネーター2 エクストリーム・エディション (初回限定生産)

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »